ハッピーメールは10代〜20代前半のFacebookユーザーが狙いめ

    このページの内容をサラっとまとめると…

  • ハッピーメール利用者からの口コミ体験談(男性)
  • 若い世代はSNSログインをきっかけに出会い系登録するケースが多い


出会いサイトで本当に会えた人いるの?と疑心暗鬼な人に、ハッピーメールの男性会員で実際に会えたと言う体験談や口コミ評価から分かった、出会いのヒントを紹介するコーナーです!

まずはハピメの男性利用者が実際に会えた口コミ体験談を見てみましょう。

ハッピーメール利用者からの口コミ体験談(男性)

ハッピーメールと出会い系全般、SNS関連の口コミを紹介します。


13:ハッピーメール男性会員の口コミ
もしかして、出会い人気が復活してる?


18:ハッピーメール男性会員の口コミ
いくつかサイト使ってるけど、30代以上の女性登録が増えた
とくに40代多すぎ


22:ハッピーメール男性会員の口コミ
それはある
人妻サイトかってくらいうじゃうじゃいる
しかも、こっちが丁寧にメールしてんのに上から目線で断ったりしていらつく


29:ハッピーメール男性会員の口コミ
別に30でも40でも出会い系やっていい
ただワリキリ目的ってのが引くんだよな


30:ハッピーメール男性会員の口コミ
何でわざわざポイント使ってババァにメール送ってるんですかね〜


33:ハッピーメール男性会員の口コミ
出会い歴3年、30人くらいは会ってきた
前より会えるまでの時間が早くなってる
でもメール短くて回数が増えてるからポイントは使う


36:ハッピーメール男性会員の口コミ
なんか最近、出会いサイト全体のレベル下がってないか?
昔は会ってみたらビックリなんてことも結構あったよな


42:ハッピーメール男性会員の口コミ
おじいちゃん、それは思い出補正ですよ
まじめに言うと、出会いサイトごとで特色出してきてる


44:ハッピーメール男性会員の口コミ
出会い系界隈にも大きな流れがある
ガラケー時代が最盛期で、そこから迷惑メールや振り込め詐欺だので衰退しかけた
そこからスマホ適応してSNSっぽくしたりなんやかんやで今がある


47:ハッピーメール男性会員の口コミ
それはある
ラインやfacebookに対抗するんじゃなくて、取り入れてきた


53:ハッピーメール男性会員の口コミ
LINEで掲示板とか使ったけど、なんか求めてるのが違った


57:ハッピーメール男性会員の口コミ
出会い系でもラインでも会えるところに業者が入ってくるのは同じだから仕方ないね


60:ハッピーメール男性会員の口コミ
まじでそれ
なら、通報ひとつで業者排除してくれる運営がいるだけ出会い系のがまし


61:ハッピーメール男性会員の口コミ
おススメサイトあげようと思ってたのに…


65:ハッピーメール男性会員の口コミ
勝手に書いてけよ


69:ハッピーメール男性会員の口コミ
ワクワクメールとかどうでしょう、ポイントいっぱいもらえるし
ちゃんと会えましたよ、ぽちゃ子さんでしたけど


71:ハッピーメール男性会員の口コミ
ワクワクはおデブちゃん多い
若い女が多いからな


73:ハッピーメール男性会員の口コミ
映画ハッピーメールとか、あれは何?


77:ハッピーメール男性会員の口コミ
それはお前、あれよ
広く一般的な女ウケするサイトへの第一歩よ


79:ハッピーメール男性会員の口コミ
某県知事がハピメで知り合った女子大生と〜なんて謝罪してたね
あれとか、むしろ宣伝効果しかないだろ
ハピメは女子大生と会えてやれるんだとしか思わんもん


82:ハッピーメール男性会員の口コミ
アイドルみたいにかわいい子とまで言わない、そこら辺にいるふつうの女の子と出会いたい


84:ハッピーメール男性会員の口コミ
そこでハッピーメールってか


87:ハッピーメール男性会員の口コミ
ハピメかイククルやない?


90:ハッピーメール男性会員の口コミ
出会い系にありがちな年齢サバ読みのおばさん、写真詐欺のデブやブスにはもううんざり


92:ハッピーメール男性会員の口コミ
デブでもぽちゃでも若い女がいいならワクワクに行け
メール返信欲しい奴はマックス行け
とにかく安上がりに会いたいならイククル行け


94:ハッピーメール男性会員の口コミ
イククルは会えるの?


96:ハッピーメール男性会員の口コミ
女からの返信が結構ある
会ったことないけどw


99:ハッピーメール男性会員の口コミ
結局は素人の見分けとメールでの交渉術
ダラメしてたら会えるものも会えなくなるし


若い世代はSNSログインをきっかけに出会い系登録するケースが多い

有名出会いサイトはSNSアカウントでのログインできるところがほとんどです。

ハッピーメールは「どんな男性がいるのか覗いてみたい」「まずは試してみたい」という時にFacebookアカウントでログインできるので気軽に使えます。

10代〜20代前半の女性は、SNSログインをきっかけに出会い系登録するケースが多いです。

手軽さだけでなく、SNSアカウントと連携してる安心感も登録の後押しをしているようです。
スマホが生活の場になってる若い世代は、ネットの出会いにためらいがないのも特徴です。
むしろ、ひとつの出会いの場所として定着しています。

ハッピーメールでは、Facebookアカウントでの登録をプッシュしています。
従来の出会い系ユーザー層にFacebookユーザー加わり、出会いのチャンスが増えているのは間違いないです。

▼まずはハッピーメールに無料登録してみよう!(18禁)
まずはハッピーメールに無料登録してみよう!

ハッピーメールでセフレの作り方や見つけ方の関連記事

友達からの関係を発展させたい! ヤリたいときに呼び出せるセフレを作るノウハウは『付き合う事もセフレにする事も、自分の意思で選べる~★5時間セフレマニュアル~』がアブないけど…おススメです!
モテる=メールをうまく使いこなす! NO.1スカウトマンが遂に明かしたノウハウ、モテる=メールをうまく使いこなすこと。『メールの文字だけで女性にすり込む”包容力”』の秘密を読んでみる?

ハッピーメールで業者を回避してふつうの女性と会えるメールの鉄則3ヶ条とそのメリット

    このページの内容をサラっとまとめると…

  • ハッピーメールでふつうの女性と出会えるメールの鉄則3ヶ条
  • ハピメで本当に会えてる人のメールテクニック
  • ハピメで女性の信用をプラス@するプロフ術

ハッピーメールで業者を回避してふつうの女性と会えるメールテクニック

ふつうに会えると思って登録したのに会えない?
それって業者のせいかも。

今回はハッピーメールで業者を回避して、ふつうの女性と会えるメール攻略のコツを紹介します。

ハッピーメールでふつうの女性と出会えるメールの鉄則3ヶ条

業者にもいくつか種類があります。
援デリ系の業者は見分けがしやすい方です。

誘導系の業者などは見極めのハードルが少し高くなっています。

業者ばかりかよ…と諦めかけたところで、やっとふつうの女性とメールが始まったと思ったら、今度はURL送られてきたとかなら、それは誘導系の業者です。

他にもラインで直接やり取りしようとか、いくつかパターンはあります。
誘導系やアドレス回収に共通してるのは、ハッピーメールの外へ誘いだそうとする点。

やり取りが始まってから気づいても、時間とポイントのムダ遣いしてしまったことに変わりはないですね。

せっかく登録時に無料ポイントをもらっても、業者に使ってしまうのは悔しい限り。
なるべく無料ポイントを消費せず、かつ業者を排除して、ふつうの女性と出会うための3ヶ条があります。

ひとつめは、やり取りは自分のメール送信からスタートさせること。
女性からもらったメールでやり取りをスタートするのはNGです。
業者の確率が高いというより、ほぼ業者です。

ネットの出会いは女性が有利なことが多いです。
なので、女性は相手を選びます。

プロフ検索をして、あれば写真も見たりします。
ただし、気に入った男性にメールするというような直接的な行動はまれです。
せいぜい足あとやイイねなどで、女性はあくまで男性から誘われる形を望みます。

女性が絡みやすいよう、日記などを利用するのもおススメです。

次に、即会い・即エッチできそうなプロフにはメールしないこと。

メール送信する相手を選ぶとき、プロフ検索でだまされないようにしましょう。
業者はプロフの一口コメントで下心のある男性を釣ろうとします。
基本的には、すぐ会えそう・直ぐヤレそうな雰囲気があれば、まず業者です。

✓ 人妻のセフレ願望
✓ 旦那の愚痴やレスへの不満
✓ 看護師や保育士、キャバ嬢など男性の好きそうな職業アピール
この辺はつられる人も多いので注意しましょう。

3つめは、ちゃんと会えてる男性が使ってるメールテクニックです。
単純ですが、一番大事なテクニックなのでメリットと合わせて詳しく説明します。

ハピメで本当に会えてる人のメールテクニック

出会いサイトでふつうに会えてる男性の特徴は心に余裕があることです。

そのメール術とは、メール交換で5回までは会う話は入れないこと。

実は、これが最も重要なメールテクニックです。
なぜなら、業者の排除だけでなく、相手がふつうの女性だった場合に相手の信用を獲得できるから。
まさに一石二鳥のメール攻略法です。

メリットの1つとしては、業者の炙り出しができます。
3〜4通も待てば、誘導系もアドレス回収も正体を現します。
誘導系の業者なら、誘導先のURLをぶっこんできますし、アドレス回収も同様です。
難しい裏ワザなどなくても、実は少し待つだけで業者かどうか判明します。

もうひとつのメリットが、女性の信用を得やすくなることです。
これは、ふつうの女性と出会う上でとても重要なメリットになります。
業者の見極めをしてる最中、会いたい気持ちを見せないことで相手の女性の信頼を得られるんです。

大半の男性は早い段階で会いたいと言ったり、会えるという確証を欲しがります。

よくあるのが、メールで仲良くなったら一緒にご飯でも食べに行きたいなどと書くパターン。
書いた本人(男性)にとっては、自分の希望を書いてるだけです。
でも、そんなメールを送られた女性からすれば、遠回しに会える人なのかどうかを確認されているなと感じるわけです。

女性にとってはあなたが信用できる男性か、まだ何も分からない段階です。
お互いに共通の趣味や話が合うか手探りでメールしてる状態なのに、いきなり《会う》と言質を取りに来られては、誰でもいいから会いたいんだろうなという風に思われても仕方ありません。

業者なら、当然《会える》と約束するし、言質を取られるようでイヤと言う女性はメールをやめるだけです。

誰でもいいから会いたい、やれれば誰でもいいというのは、出会いサイトで最も嫌われるパターンですから。

ちゃんと会えてる男性は焦ってい相手を急かすようなメールはしません。
会えるという口約束より、女性に安心感を与えることで最短での出会いを実現させることを優先しています。

まずはお互いを良く知り合うためにメールしましょう。
これは女性に『この人なら二人きりで会っても大丈夫』という安心感を持ってもらうために欠かせないプロセスです。

誰でもいい訳じゃない、ヤリもくではないですよと伝えるためのメール交換です。
ちゃんとあなたを見ていますと分かってもらうには、相手のプロフから得た情報でメールのキャッチボールをするのが一番早道です。

メールで打ち解けて、信用された方が結局は早く会えます。
カレシ彼女の付き合いにしても、ヤリモクにしても、会ってからいろいろ捗るのは間違いないです。

ハピメで女性の信用をプラス@するプロフ術

業者さえ排除したら、あとは相手の女性にいかに信用してもらうかです。
あなたの信用をプラス@する小技を紹介します。

ハッピーメールのプロフィールには【出会うまでの希望】という項目があります。

出会うまでの希望
ハッピーメールのプロフィール項目、出会うまでの希望

ここは「メッセージ交換を重ねてから」の選択がおススメです。
急がば回れ。
女性に対して、会えれば誰でもいいわけではないという姿勢を見せることができます。

また【初回デート費用】の項目は『男性が全て払う」の選択がおすすめです。

初回デート費用
ハッピーメールのプロフィール項目、初回デート費用

食事くらいごちそうできる余裕は、社会的な地位や責任感を感じさせます。
男性が女性の若さやかわいさ、スタイルの良さに惹かれるように、女性も男性には大人としての度量を求めます。
経済的な余裕は精神的なゆとりや度量の広さにつながることが多く、単純にお金持ちかどうかという以上に男性をおしはかる目安になることがあります。

ただし、もしあなたが学生なら「相手と相談して決める」でもありかも知れません。

ハッピーメールのプロフィールはたまにバージョンアップされています。
いったんプロフを入力した人も、たまに更新されている内容がないかチェックしてみましょう。

初心者だと早く会いたい一心から必死さがにじみ出て、業者につけこまれたり女性の信用が得られないことも。

ハッピーメールには無料ポイントやサービスポイントもあるので、それを活用して女性とのやり取りにつなげて下さい。

▼まずはハッピーメールに無料登録してみよう!(18禁)
まずはハッピーメールに無料登録してみよう!

ハッピーメールのサクラ・業者・CB関連記事

メールで自分に依存させるコツ 好きな相手に運命を感じさせて、自分に依存させるコツについては『メールで自分に依存させるコツ』がマジで効きます!

友達からの関係を発展させたい! ヤリたいときに呼び出せるセフレを作るノウハウは『付き合う事もセフレにする事も、自分の意思で選べる~★5時間セフレマニュアル~』がアブないけど…おススメです!