ハッピーメールで直アドやLINE IDを交換するタイミングは?

ハッピーメールで直アドやLINE IDを交換するタイミングは?

ハッピーメールで直アドやLINE IDを交換するタイミングは?

このページの内容をサラっとまとめると…

  • 出会い系でのやり取りはサイトメールから
  • 女性は男性とは正反対
  • 女性が直アドやLINEのIDを交換したいタイミングは?
  • 現実的に直アドを聞けるタイミングと見切るタイミング
  • 女性から見た直アド・LINE交換のタイミング
  • 女性に会いたいと思わせるメール
  • LINEに移動するか切るか、最終的な判断をするべき目安

出会い系でのやり取りはサイトメールから

ハッピーメールではまずサイトメールのやり取りから始めることになります。

ある程度サイトメールでやり取りをしてから、
連絡先の交換をして直接やり取りするというのが一般的なパターンです。

直接やり取りをするには、LINE IDか直アドを交換する必要があります。

LINEや直アドへ交換するまではポイントを消費して、
サイト内でやり取りをする訳ですね。

男性としては、なるべくポイントを節約したい!!
なので、早い段階でLINEや直アドを交換したいですよね。
でも、あまり早く言い出すと女性に嫌がられないか…という葛藤もあります。

女性の直アドに対する考え方ってどうなの?

ポイントの節約を考えると、男性が早く連絡先を交換したいのも当然です。

ところが、女性はまったく逆の考えです。

相手の男性に安心できるまではサイト内でやり取りしたい人がほとんどLINEなら、嫌になったらブロックすればいい、と言うのは男性の考えです。

出会いサイトで、女性の多くは複数の男性からアプローチされます。
掲示板に書き込みをしてる女性なんかは、
数十人以上からメールが届くこともあります。

いくらブロックできるからと言って、
聞かれるたびにLINE IDを教えていたら大変です。
LINEを読んでるだけで一日が終わってしまいます。
そもそも、ある程度のやり取りを重ねないと、どれが誰だか区別できません。

直アドならなおさら、よく知らない相手には教えられません。

ポイントを節約したい、なるべく早く連絡先を交換したい男性
安心してから、できれば一度会ってから連絡先を交換したい女性…

男性と女性では正反対のことを考えていますから、
直アドやLINE IDの交換は慎重にタイミングを見計らいましょう。

女性が直アドやLINEのIDを交換したいタイミングは?


無料でいくらでもメールできる女性と
メールを送信するのにポイントを消費する男性

直アドやLINEの交換を考えるタイミングもだいぶ違ってきます。

女性が連絡先を交換したいと思うタイミングを見てみましょう!

第1位 相手の男性と直接会ってから
第2位 相手の男性と会う約束をした時(待ち合わせに必要)
第3位 やり取りで相手の男性に安心できた時

できるだけ早く直アドやLINEに移動したい男性とは食い違いが出てしまいます。

やり取りの回数を決めて○通で直アドを聞くとか、
直アドを聞いても教えてくれない女性は諦めるとか、
デッドラインを決めている男性もいます。

もちろん、ポイントのむだ遣いを防ぐためには
そうした工夫も大切になってきます。

ただ、○通という回数設定によっては、
かえってポイントのむだ遣いが増える結果に
もなりかねません。

あと少しのやり取りで女性の信用を得られたのに・・・
というケースが多くなると、会えずじまいに終わることも。

現実的に直アドを聞けるタイミングと見切るタイミング

女性から見た直アド・LINE交換のタイミング


女性の希望に合わせていては、ポイントがいくらあっても足りない、
そもそも出会いがはかどらないと思う男性も多いはずです。

確かに、女性の希望に合わせれば、スムーズに直アドやLINEに移動できます

でも、やり取りをしても必ず会えるとは限りません。

会う気が起きないままズルズルとやり取りだけ続けたり、
途中で好きになれそうもないと気付いたけど、言い出せずにメールだけ返したりと言う女性もいます。

女性が本当に会う気があるようならば、
そしてあなたがポイントに余裕があるならば、
実際に会ってから連絡先を交換するのがベストです。

もしくは、会う約束をした時に待ち合わせのために聞いても良いでしょう。

でも、男性の多くは、ポイントの消費を少なく抑えたいと考えています。

そういう場合、どのタイミングで直アドやLINEへの移動を言い出すのが良いのでしょう?

まず大事なのは、メールの内容です。
会う気があるかどうか、本当に会えるかを見極められるやり取りにすることが最も重要です。

女性に会いたいと思わせるメール

相手のプロフによって、話題は変わりますが…
実際に会った時のことを想定させる内容がおススメです。

例えば、
近所であれば、地元の話題を
音楽の趣味が合うなら、ライブや欲しいDVDなどの話題を
食べ飲みの話ならば、行きたいお店やおススメのお店の話題を

会ったら行きたい場所、遊びにいきたい場所、
買い物したいもの、食べたい飲みたいお店などを話題にすることで
あなたと会った時のことを相手の女性に想像してもらえます。

実際に会えたら楽しそうだな、と思ってもらえるのが一番の近道です。
やり取りの中で、女性の反応を見て、会う気があるかどうか確認しましょう。

会う気のなさそうな相手は、早々に切れます。

逆に、会えそうな女性については、少し余裕を持ちましょう。
男性が考えるより、女性の信用を得るのには時間がかかります。

メールの盛り上がりなどを見て、
相手の口調やメール返信の頻度、内容の濃さをチェックして下さい。
あなたがその他大勢から抜け出せているかを見極めましょう!

LINEに移動するか切るか、最終的な判断をするべき目安

あなたのメールに返信するのでなく、女性からメールが来るかなども大事なポイントです。

人間同士のやり取りなので、1人1人ペースは違います。
何通やり取りしたら、と言うやり方はおススメできません。

チャット状態でメールをしてその日に直アドへ移動することもあれば、
数週間、時にはひと月以上メールをしてから会うケースもあります。

大体ですが、10〜20通くらいが目安になると思います。
遊び友達、彼氏や恋人、飲み友達などの場合、
割り切りや即会い掲示板と比べると会うまでの時間は長くなります。

相手に会う気があるかどうかを見極められるメールをして
会う気の無い女性はさっさと切り、
会えそうな女性は相手の盛り上がり度合いを見て直アドやLINEに移動しましょう。

▼まずはハッピーメールに無料登録してみよう!(18禁)

メールだけで女性にモテつメール術 恋愛メールテクニックは『メールだけで女性にモテるメール術』がおススメです。※【悪用厳禁】要注意友達からの関係を発展させたい! 女性をスムーズにエッチへ誘いたいなら
女性をセックスに誘う具体的なセリフと手順』がイチオシ!

会いたいなら直アドで女性との距離を縮めよう〜ハピメで会えた男性の口コミ体験談(6)

ハピメで会えた男性の口コミ体験談

ハピメ利用者からの体験談(男性/20代前半)

ハッピーメールの男性会員で実際に会えたと言う体験談や口コミ評価から分かった、普通の女性と普通に付き合うコツを紹介するコーナーです!

まずはハピメの男性利用者が実際に会えた口コミ体験談を見てみましょう。

ハピメ男性会員からの口コミ評価体験談
「趣味の会う近所の子と仲良くなった」

ハピメで彼女作りたい思って趣味メル友から探してました。
趣味の合う子や家が近い子とか見つかって、特に近所の子とはカラオケ行ったり買い物したりカップルみたいに仲良くできて楽しかった。

でも、その一番気に入ってた近所の子に彼氏さんができてしまったので、もうイチャイチャはできなくなってしまった。
もう二人で遊ぶことは出来なくなったけどメル友、TEL友としては続いてるけど、それもいつまで続けられるか…
不思議なことに、お気にの子と会えなくなったら、他のメル友や遊び友達に対する興味が失せてしまいました。
もたもたしてないで、自分からその子にアタックしておけば良かったと少し後悔してます。

もし、なかなか会えなかったりする人は 直メ交換とかしてますか?
直アドでなくても、今はLINEとかカカオもあるし、個人的なやりとりに移動するとサイトメールとはまた違う楽しみがありますよ。
男性はポイント=お金がかかるし、サイトを離れて直接やりとりしないと何も始まりません。
女性もサイトメールだけだと気持ちの距離が縮めてもらえないですね。

サイトメールでどれだけ趣味の話とか盛り上がっても、直アドで夜に「お休み^^」と言い合う方がはるかに親密度は上がります。
会えない><って言う前に、そういう努力をした方がいいと思います。 僕も、今回はダメだったけど、気持ちを入れ替えてまた次の子を見つけるつもりです! お互い頑張りましょう!

直アドに移動せず、サイトメールで続けると不利な点って?

スタートは皆、ハピメのサイトメールからです。
メールのやりとりと言っても、ほんの2〜3通やりとりして直ぐに直メに移動OKの女性もいれば、数週間サイトメールを交換してからやっと直アドでのやりとりになる女性もいます。

相手の女性が安心できるまでは…とスタートするんですが、サイトメールでのやりとりをずっと続けるのは男性にとって不利な点もあります。

ポイントの追加購入でお金が余分にかかる

ハピメの場合、女性は、男性とのやりとりが全て無料です。
でも、男性はメール送信にポイントを使います。
登録時にサービスポイントももらえますが、何人かの女性とやりとりしていたり、メール頻度が増えたりすれば、いずれポイントはなくなるので、追加でポイントを購入しないといけません。

女性との距離がなかなか縮まらない

そうは言っても、ポイントの追加購入くらいはせいぜい数千円のことです。
それより、ハピメのサイトメールだけでは、やはりどうしても相手の女性との距離をなかなか縮められません。

サイト関係なく、直接やりとりしているんだと言うのが、二人の間の親近感をUPさせてくれるんですね。

ハッピーメールで直アド交換するコツ

メールを○通やりとりしたらとか直アド聞くとか、○日間メール交換続けたらとLINEに移動するとか、数字では決めるのは厳しいです。
直アドに移動するタイミングは、女性の性格や二人の親密度によって変わってきます。警戒心の強い女性もいますし、男性が自分で「もう仲良くなった!」と思っても相手は名前すら覚えてないことだってあります。
自分と相手との距離感が分かるのは、メールしている本人同士だけですから。

やっぱり一番の目安は、相手が自分を他の男性と区別しているか、メール交換の先に二人で会うことを想定しているかとかですね。
仮に、数人いる彼氏候補の一人だとしても、その他大勢とは区別して認識してもらえているなら、直アドに移動できます。

メール送って返事がきて、またメール書いて返事が来て…というキャッチボール以外に、相手から(良い意味で)リズムを乱すメールが届いたりしたら期待大です!
つまり、義理の返信ではなく、相手からの積極的なメールが届くのはかなり親密ということです。

サイトメール以外に日記などで絡んでおくと、相手に早く自分の名前や性格を認識してもらいやすいです。
女性のサインを見逃さないというのが、直アド交換のコツですね。

直アド交換関連記事女性目線ではない、ハピメでリアルに会えた男性からのメール攻略アドバイスの中の『直アド交換するタイミング』も参考にして下さい

片思いの女を落とす恋愛メール 好きな女性を振り向かせる勝ちパターンについては『片思いの相手を落とす恋愛メール』がイチオシです!
《ゆさぶり》のメールテクニック メールを数回やりとりしただけで恋愛モードになりたい時は『《ゆさぶり》のメールテクニック』がすごく有効です。

▼まずはハッピーメールに無料登録してみよう!(18禁)